お知らせ

誰でも出来る毎日10分の楽しい静座(健康法)

明治時代に岡田虎二郎先生が一般の人々でも気軽に座禅を楽しめる方法はないかとこの静座(法)を考えました。
 
主に明治から大正時代にかけて全国を精力的に歩きこの静座(法)を広めたと聞いております。
 
当時は全国に相当数の静座を愛される方がいて、今でも“静かに座って考える”とか“大事な事は腹(丹田)に聞け”という言葉があるようにこのことからも静座が一般の方々に普及していたんだなと思われます。
 
私と静座との出会いは友人の紹介でした。laugh
一度体験してみないかという言葉にさそわれて当時、世田谷の梅ヶ丘という所に行ってみたのが始まりですsign01
 
学生時代から静座を自分なりに続けてきて“精神安定”“肉体丈夫”“明朗活達”という言葉がピッタリと当てはまると思います。
 
そして何よりも学ぶ事(勉強)がとても楽しくなってくるのです。
(うそではありません。笑)smiley
 
静座の方法は次回sign03
一覧に戻る

診療案内

市川名倉 安藤整骨院
各種健康保険、交通事故、労災取扱い 保険外(背骨・骨盤矯正)
往診対応。
介護のことなら何でもご相談ください。
ケアマネジャー 安藤吉郎

〒272-0035
千葉県市川市新田2-31-24
地図はこちら>>

047-378-0073

モバイルサイトの案内

当院のサイトはスマートフォンにも対応しております。 その他携帯をお使いの方は、QRコードを読み取って携帯専用サイトへアクセスしてください。

qr

ページTOPへ
スマ-トフォンサイトを表示する